SEXYDANCE

2013年06月29日




先日、6/25(火)に放送した「銀幕の豚 #4」、
先日UPした「キスと校則と伝統 第1話」に続いて、
「MANAさんのSEXY DANCEコーナー」もUP, NOW!!!

YOUTUBE向けに別カメラで撮影したもので、
私自身、カメラで撮影しながら、
そして、編集しながら、
今回のMANAさんのDANCEはスゴく ノッてたな〜と、
あらためて実感!

DANCE後、ご本人に聞いた際、
やはり、そのことをご本人も実感していたようで。

楽曲を作った私としても曲が活かされて感謝 !!!

曲:PSYCHEDELIC SUBMARINE
"DANCING IN THE WATER!"

この映像では、
DANCE後のTALKコーナーも入っていて、
MANA先生のDANCE LESSONもアリ!

DANCEやってる方も、
是非、参考に♬



P.S.

コノ動画、再生回数 1,000回突破しました!!! 

shun699 at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月09日



5月28日のニコ生「銀幕の豚 #3」での
MANAさんのSEXY DANCEのコーナーをUP to YouTube,now!!!

スグ近くでMY CAMERAにて撮影していた映像.

シンガポールから帰国したMANAさんのDANCE、
さらにPOWER UPしたように感じた. 


そうそう、
最近、DANCEブームが再び来てるな、と感じている.

ニコ生の「踊ってみた」のコーナー等で、
自身で発信しやすい環境が整った影響かも.
まだまだ小手先だけでDANCEしてる子が多いけど、
DANCEで自己表現する子が増えることは嬉しい限り.

そういう子達にとって、
MANAさんみたいなPROのDANCERのDANCEを見ることは、
とても勉強になると思う.

MANAさんのDANCEを見るとわかるが、
小手先でなく、腰を使っている.

私自身、そういうDANCEが好きだし、
腰が動く楽曲を作りたいといつも思っている.

実際、今回のDANCEの楽曲も、
私のPSYCHEDELIC SUBMARINEにて提供したが、
実際にSTAGE横で、自分の楽曲に合わせて素晴らしいDANCEを
していただくのを実感でき、嬉しかった.

祭文監督にも気に入っていただけた新曲、
"DANCING IN THE WATER".

ドラマ「キスと校則と伝統」のテーマソングにもしていただき、
感謝.

こうしてUPした映像を見ながら、
自分も踊りたくなってきたw 



shun699 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月02日

KARAハラ等がSEXY DANCE対決して、
話題になった 焼酎”チョウムチョロム"のCM.

YouTubeに ハラの下記2つのVersionを載せてみた.

1つは、

↑Round3で、
Hipを強調したサムネイル!

もう1つは、

↑Round2で、
まあ、斜めからのサムネイル.

結果、
Round3は2,000回近く再生されているのに対して、
Round2は890回程度、
と、2倍以上差がついている.

同じハラがDANCEしてるにも関わらず...

やはり、
Round3のSEXYなHipを強調したサムネイルが、
かなりの"キャッチ力"があったと思われ、、
ソレが"差"の要因だろうな、
と.

サムネイルって、
ホント、重要.

Edgeが効いてないと、
まず、見ようと思ったもらえない一方、
効いてれば、Clickしてもらえる.

重要なのは、
まず、"キャッチ”の部分であり、
その後、"マッチ"させればイイ.

私にとって、
この"SEXY"さも"キャッチ”の一部であり、
その先の目的は、My "MUSIC"への関心へと繋げること. 

"チョウムチョロム"のCMを見るとわかるけど、
SEXY DANCEの背景で鳴っているBGMが
非常にイイのだ.

SEXY DANCEを見て高揚した気分に
ピッタリw

で、思うに、
見ている層の人の中に、
"MUSIC"を欲してる人も多いだろうな、
と.

そういう気分にピッタリの"MUSIC",
"MUSIC like Drugs"を提供する.

ソレは完全なOriginalじゃなくてもイイ、
むしろ、ちょっと知ってる部分があった方が
とっつきやすい、
それでいて、原曲よりも気分を高揚させてくれるもの.

ということで、
Remixを どんどん作っていこうと思う.

もちろん、既存の曲を使ったRemixの方が、
SEXY DANCE等抜きで、
いきなりSoundcloudやYouTubeで検索して見に来る人にも
Connectしやすいし. 

完全なOriginalは、
そうしてデキたファンが増えてきてから行えばイイ.

まずは、需要作りである.

shun699 at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加