POLICE

2014年03月11日




THE POLICE'S NUMBER,"BOMBS AWAY"

VERSE PARTのBASS LINEが、
GROOVINGが効いてて、最高だな、と。
特に1分49秒あたりのうねるようなBASS!!!

隠れた名曲♪

POLICEのBASSIST兼VOCALISTのSTINGは、
ソノ美声にばかり関心がイキがちだけど、
実はBASSも素晴らしい。

コノ曲のVERSE部分のBASSをTABで表すと・・・
POLICEBASSTAB
↑コノ進行。

実は6弦BASSを使ってPLAYされてるようなんだけどw、
コノ部分は、4弦BASSの範囲内でPLAYデキる。

C-B♭ F#・・・

CをⅠとすれば、
ⅠーⅦ♭ Ⅳ#・・・
というユニークな構成。

実際、コノ曲のKEYって”A”だと思うけど、
"A"をⅠとして捉えると、、
Ⅲ♭ーⅡ♭ーⅥ・・・
という構成か。

THIS NUMBER IS 6TH SONG OF THER 3RD ALBUM,
"Zenyatta Mondatta".


Zenyatta Mondatta
Police
Universal UK



THE THEME OF THIS NUMBER IS・・・
ソビエトのアフガニスタン侵攻らしい。
アフガニスタン侵攻って1979年だから、
ちょうどコノALBUMを作ってた頃か。

※THE RELEASE OF THIS ALBUM IS IN 1980.

"Bombs away But we're OK"
と歌ってるけど、
アフガニスタン侵攻を間接的に批判してる曲なのかな?

ただ、その後に、
"Bombs away In old Bombay"
と、BOMBAYという関係ない地名が出てくるので、
単にコトバ遊びか、とw
(BOMBS AWAY = BOMBAY、響きが似てる)

P.S.

WINEの品種を調べるように、
曲の構成を深堀りしていくのはオモシロイ。
お酒を飲んでMINORなものを探求していく旅のようだ。
どうでもいいようなことをしっかりやってる感じがイイ。





shun699 at 22:26|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年03月09日




YouTube見てたら、
Police "So lonely"がRecommendされて、
久々に見てみたら、、
やっぱり、名曲だな、と。

BASS, GUITAR, DRUM,
というSIMPLEなBAND構成で展開してるところも、
スゴイ。

ということで、
BASSでPLAYしてみた。

VERSEは・・・
policesolonley_basstab


↑コノ進行。

B-C, F#-G, G#-A, E-F

POLICEのユニークなPOINTは、
RAGGAE & PUNKの融合してるところ。

PLAYしてみても、実に楽しい♪

Outlandos D'Amour
Police
A&M
1990-10-25

"So lonely" is 2nd number in their debut album. 

ところで、
コノ"So lonely"という曲のPVは・・・



↑東京と香港で撮影されたもの。
1977年当時の東京が映っているのである!!!

当時の都営地下鉄浅草線の車内やホーム、通路の様子が
映っていて、実に貴重。

P.S.

あらためて、POLICEの曲を聴き直してて、
『INVISIBLE SUN』て、
MADCHESTERの代表的存在、INSPIRAL CARPETSの
『THIS IS HOW IT FEELS』という曲 に
大きな影響を与えてるなぁ、と。
VERSE PARTがよく似てる。 

P.S.2

#PLAYING BASS: THE POLICE "MESSAGE IN THE BOTTLE"

意外にもVERSE PARTのGROOVINGが快感♪
しかも、PLAYしやすい。 

P.S.3

#PLAYING BASS: THE POLICE "BOMBS AWAY"
VERSEがイイ!!!
C-B♭ F# スゴイGROOVING♪

ただ、その後の進行は5弦2FRETを使うので、
5弦BASSでないとPLAYデキないがw 
(KeyアゲてPlayするとか工夫してみよう)




Zenyatta Mondatta
Police
A&M
2012-05-17





"BOMBS AWAY" IS 6TH NUMBER OF THE POLICE'S ALBUM,
"Zenyatta Mondatta"

意外にもPOLICEの良さを再発見した!!!
いろいろ聴いてみよう & LET'S PLAY♪ 




shun699 at 01:36|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加