タブ譜

2014年12月12日




ARCTIC MONKEY'S NUMBER,"NO.1 PARTY ANTHEM"の
BASS COVERをYOUTUBEで見かけて、
自分でもPLAYしてみた♪

BALLADの なかなかイイNUMBER.

KEY=G ?

TAB譜で表すと、、

・VERSE:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB
 この出だし部分が とてもイイ。
譜面に書くと、
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_譜面
KEY=Cの譜面で書いて各 F(Ⅶ)に#をつけてるが、
これは、KEY=G.
まとめてFに#を付けたほうがイイ。

・CHORUS:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB2
 
・VERSE 2:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB3
 
・CHORUS 2:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB4

・BRIDGE:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB5
 
・OUTRO:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB6

※譜面:
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASSTAB譜面1
 
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_譜面2
 ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASS譜面3
ARCTICMONKEYS_NO1PARTYANTHEM_BASS譜面5

AM
Arctic Monkeys
Hostess Entertainment
2013-09-10





"NO1 PARTY ANTHEM" IS 6TH TRACKS OF
ARCTIC MONKEYS'S ALBUM,"AM" RELEASED IN 2013. 


 

shun699 at 22:51|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月04日




今朝、
部屋を出てシゴトに向かう途中、
センター街を歩きながら、
iPhoneでPRIMAL SCREAMの『CAN'T GO BACK』 を♪

適当に曲をPICK UPしたのだが、
この曲を久々に聴いて、
PRIMAL SCREAMは、やっぱり、イイなと。

夜、 
部屋に戻ってきてから、
BASS PLAYしてみた。

進行は極めてSIMPLEで、
MAIN GROOVEをTAB譜に書くと、

PRIMALSCREAMCANTGOBACK_BASSTAB
↑こんな感じ。

なお、
primalscream_cantgoback_basstab
↑このように、
LOW POSITIONでPLAYすると、わかりやすい。

KEY: E
CHORD:E > Ⅰ・・・・・Ⅲ♭・・Ⅰ Ⅲ♭ Ⅳ
CHORD:D > Ⅰ・・・・・Ⅴ・・Ⅱ Ⅳ Ⅴ

Beautiful Future
Primal Scream
Wea Int'l
2008-07-29

"CAN'T GO BACK" IS 2ND TRACKS OF
PRIMAL SCREAM'S ALBUM RELEASED IN 2008. 

P.S.

ヒカリエ_ツリー
ヒカリエ前のXMAS TREE♪ 



 
 

shun699 at 23:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月23日



Discotheque

U2の"Discotheque"

リリース当時から好きで、
ホント、よく聴いている。

基本となるRIFFは、
Ⅶ♭→Ⅰ

Ⅴ→Ⅰと同じく、
いわゆるドミナント。

Black Musicによくある、
コノ繰り返し。

単純にREPEATしてるだけなのに、
高揚してくる。

踊り出したくなってくる。

人間が原始から持っている本能的なんだろうな。

U2_disco
↑EDGE's Guitar TAB

U2_disco_bass_tab
↑BASS TAB

"Vertigo"のVERSE RIFFも、
同様にドミナント進行。

tab_vertigo_u2
↑EDGE's Guitar

洋書 バンドスコア U2ベスト 改訂版
バンドスコア U2ベスト


shun699 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加