QUEEN『YOU DON'T FOOL ME』をBASS PLAY♪雑誌業界で、すでに起こっている未来

2014年11月27日

Google Analyticsでアクセス解析する際、
サイト全体の訪問者の性別や年齢層を調べるのは、
比較的容易。

左サイドバーのメニューから、
ユーザー > ユーザーの分布 > 年齢 or 性別、
と進むだけで見れる。

一方、
各ページごとの訪問者の性別や年齢層を調べるのは、
ちょっと一捻り必要。

調べ方は・・・
左サイドバーのメニューから、
行動 > サマリー
と進み、
ページを選んで、
セカンダリディメンション で性別、年齢を選ぶ。

↑冒頭のキャプチャ参照。
これは、モデルの西川彩乃さんのページの事例。
左上にてページを選び、
画面下側のディメンションのプルダウンメニューにて、
性別、年齢を選ぶ。
 
maleが男性で、
femaleが女性。

西川さんのページの場合、
女性が圧倒的に多く、
男性の2倍であることがわかる!!

これは、モデルに多い傾向で、
そのモデルさんに憧れる、or 参考にしようとしている同性の方が、
見る傾向強し。

この事例と正反対なのが、
アイドル路線の女性で、
この場合、男性閲覧者が圧倒的に多く、女性が少ない傾向。
たとえば、杏野はるなさんのページの閲覧者は、
ほとんどが男性。

現在、タレントページランキングにて、
1位、2位のお二人だけれど、
見ている層は、まったく異なる、
ということ。

ということで、
こんなふうに、ページごとに閲覧者の傾向を把握することができ、
ファンの属性をつかめるのである。
これは、そのタレントの戦略を立てる上で大きな武器になる。
どんな商品を作ろうかとか、どんなイベントをしようかとか、
考える際に、ファンの傾向がわかれば、
的を得た効果的な事がデキるから。 

shun699 at 21:11│ このエントリーをはてなブックマークに追加 IT 
QUEEN『YOU DON'T FOOL ME』をBASS PLAY♪雑誌業界で、すでに起こっている未来