GoogleカレンダーのWebsiteへの活用ハロウィンの次は、クリスマス?

2014年11月01日


前記事
で書いたように、
アーティスト活動する方にとって非常に有益な、
Googleカレンダー。

今回の記事では、
アーティスト向けに、
使い方を書いておきます。

<PCからの使い方編>

まずは、登録方法から。

Google検索で、
「Googleカレンダー」と検索すると・・・

googleカレンダー検索結果

1番目に表示されますので、
CLICK!

Googleアカウントをお持ちの方は、
ログインしていれば、すぐにカレンダーが表示されると思います。

カレンダー表示

↑こんな感じに。

予定登録の仕方は、
非常にシンプルで、
カレンダー予定登録

↑予定を入れたい時間にカーソルを合わせて、
ポップアップされた画面に「タイトル」を入れます。

で、
時間とか内容の詳細とかを入れたいと思うので、
ポップアップ表示された中にある「編集」をCLICKすると、

カレンダー詳細入力

↑こんな画面が表示されるので、
時間とか場所とか説明とかを入力し、
「保存」ボタンを押して、予定作成完了!!!

これで、予定が作成されました。


続いて、、
カレンダーの「共有設定」を確認しておきましょう。
(共有設定は、最初に1回だけやっておけばOKです!)

カレンダーページの右上のネジみたいなマークをCLICKすると、
メニューが表示されるので、

googleカレンダー設定

その中から、「設定」をCLICK.

すると、

GOOGLEカレンダー設定2

↑こういう画面が表示されるので、
左上の「カレンダー」をCLICK.

下に、自分が作っているカレンダー一覧が表示されますので、
(私の場合、たくさんの種類のカレンダーがあるのでたくさん並んでますがw、
ほとんどの人は、1つ、もしくは2つくらいかと。)

該当のカレンダーの右側にある「共有 設定を編集」をCLICK.

で、

Googleカレンダー共有


↑(1)「このカレンダーを共有」タブから、
「このカレンダーを共有する」のCHECK BOXにCHECKを。

(2)ユーザーの欄で、カレンダーを共有したい人のメルアドを入力して、
一番右側の「ユーザーを追加」をCLICK.

※(1)によって、
一般の人にもカレンダーに入った予定を公開できる状態になり、
(2)によって、
他の人がカレンダーをWebsiteに掲載することが可能になります。

これで共有設定も完了!!!


P.S.

私のWebsiteにて作成したアーティストページに組み込む場合、
この共有設定(2)のメルアドの部分に、
私のものを入力していただければOKです。

ちなみに、私のアドレスは、69shun☆gmail.com
(☆を@に変えて入力ください。)

あとは、
私にてHTML言語でWebsiteに組み込みますので、
それ以降は、アーティストの方にて書き込んだスケジュールが、
常に最新の状態でページに表示される状態になります。

アーティスト個人のページには、
そのアーティストのみのスケジュールが表示され、
GroovesterのTOPページには、いろいろなアーティストの方の予定が、
表示されるようにする予定です。

既に、TOPページにカレンダーを表示しており、
まだ1件しか入っていないですがw、
これからどんどん増える予定。
 
ファンの皆様もご期待くださいね♪ 


shun699 at 21:13│ このエントリーをはてなブックマークに追加 IT | IT:web design
GoogleカレンダーのWebsiteへの活用ハロウィンの次は、クリスマス?