YOUTUBEをレスポンシブ表示設定する方法2014

2014年10月21日

WEBSITEの「URL」、
NET黎明期は「www」を冒頭につけるのが当たり前であったが、
その後、「www」ナシのものも普及した。

まあ、アリでもナシでも同じく表示されるので、
どっちでもイイ、と感じている人も多いと思うが、
Googleでの認識としては、アリとナシでは別物として捉えられるので、
どちらかに統一した方がイイ。
SEO的にも。

私が立ち上げたGROOVESTERも、
この設定を まだしていなかったので、
今日行った次第。

私は「www」アリに統一!!!

http://www.groovester.net/


統一方法を書いておくと・・・

Googleウェブマスターツールにて、
設定したいSITEをSELECTし、

www有無設定方法

↑右上の設定ボタンから「サイト設定」をSELECT.

で、

www有無設定方法2

↑「使用するドメイン」にて、
「www」アリ or ナシをSELECT.

なお、
この際、「www」アリドメインと、ナシドメイン両方の権限があることを
証明する必要があるので、
まだ いずれかを設定していない場合、
設定してからSELECTする必要がある。 

まあ、どちらか一方でも登録されていれば、
スムーズに進められるはず。

私の場合、
ナシドメインの登録をしていなかったので、
登録してから設定した。


さて、
ドメイン設定を終えたら、
次に、リダイレクト設定も。

私の場合だと、
wwwナシドメインにACCESSした際、
wwwアリドメインに自動的にリダイレクトされるよう設定。

方法は、
下記CODEをTEXT EDITAで書き、

<Files ~ "^\.(htaccess|htpasswd)$">
deny from all
</Files>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(groovester\.net)(:80)? [NC]
RewriteRule ^(.*) http://www.groovester.net/$1 [R=301,L]
order deny,allow

FTPにUP後、
FILE NAMEを「.htaccess」に書き換え。

これで、
無事、設定完了!!!


皆さん、
GROOVESTERの正式なURLは、
http://www.groovester.net/
に統一しましたので、
是非、ご紹介いただく際は、宜しくお願いします♬ 


shun699 at 21:28│ このエントリーをはてなブックマークに追加 IT | IT:web design
YOUTUBEをレスポンシブ表示設定する方法2014