HOUSE OF JEALOUS LOVERS(THE RAPTURE) #BASSJUICEBOX(THE STROKES) #BASS

2014年09月20日




今朝、
寝起きでYOUTUBEを開いたら、
↑JAMES BROWNの"I GOT YOU"のBASS LESSON VIDEOが
流れてきて、思わずPLAY♪

FUNKの大御所、JBの有名なNUMBER、
実にSIMPLEでPLAYもしやすい♪

ちなみに、
コノLESSON VIDEOでは、
5弦BASSが使われてるため、
TAB譜も5弦まであるけど、実際5弦は不使用w

I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_basstab1
曲自体のKEY=D ?

ココは、CHORD=Dで、
Ⅰ−Ⅰ(1OCTAVE HIGH)Ⅶ♭... ... Ⅰ-Ⅰ(1OCTAVE HIGH)Ⅶ♭ Ⅴ

JAMES BROWNらしいORTHODOXなBLUES SCALE.

I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_bass2
CHORD=G(Ⅳ_LOW)

SCALEはCHORD=Dと同様の構成で、
Ⅰ−Ⅰ(1OCTAVE HIGH)Ⅶ♭... ... Ⅰ-Ⅰ(1OCTAVE HIGH)Ⅶ♭ Ⅴ 

なお、
I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB3
↑繋ぎのPARTは、
最後のNOTEを1OCTAVE LOWなⅤ度。

I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_basstab4
CHORD=D

Ⅴ・Ⅳ・Ⅰ  Ⅲ Ⅴ Ⅶ♭

最後、Ⅰを飛び越えてⅡに行ってるあたりがユニーク.

I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB5
CHORD=D

Ⅳ・Ⅲ♭・Ⅱ・Ⅰ・ X2

I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB8
CHORD=A
上記を そのままⅤ度下げたもの.

なお、
CHORD=D,A,Dと進み、
このPHRASEの最後のNOTEは、
I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB6
↑ Ⅴ(A)

途中、
I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB7
↑上記SLIDEアリ.

そして、LASTは、
I-Got-You-(I-Feel-Good)---James-Brown_BASSTAB9
Ⅱまで進んだ後、
Ⅰ Ⅶ♭Ⅴ Ⅳ Ⅲ♭ Ⅰ........Ⅰ 

Ⅰ(D)から1 OCTAVE下のDへと、
1OCTAVE DOWNしてきてFINISH!!! 

最後のⅢ♭〜Ⅰに下がる部分は、
STONESの"DOOM AND GLOOM"とNOTEも全く同じ. 
Ⅲ♭ーⅠは最高だなぁ、やっぱり. 

P.S.

セブン-イレブンコーヒー
 
セブン-イレブンのセルフ式コーヒーを淹れた時、 
↑「おいしいコーヒーが出来上がりました」
という表示がイイw 

余談だが、、
コーヒーを飲むと、糖尿病リスクが減少するらしい. 

P.S.

 

shun699 at 15:21│ このエントリーをはてなブックマークに追加 BASS LOGIC 
HOUSE OF JEALOUS LOVERS(THE RAPTURE) #BASSJUICEBOX(THE STROKES) #BASS