8月、渋谷にHMVの中古レコード店がオープン!清澄庭園の景色に癒やされた♪

2014年06月23日





昨夜、
↑Queens of the stone ageの昨年のLive videoを見てたら、
「1曲目の "You Think I Ain't Worth A Dollar"がイイ!」
と、あらためてコノ曲の良さを感じて、
BASSで弾いてみた。 

・Verse:

queensof-thestoneage_basstab

印象的なのは、GuitarのStoner Rockバリバリで突っ走るRIFFだけれど、
BASSも同様のScaleでPlayされている。

Key=Eとして、
Ⅲ♭ーⅣーⅠ
の、Stones's "Jumpin' Jack Flash"的なBlues scaleのGrooving活用。

・Chorus:
queensofthestoneage_basstab2
E-Gへと短三度上昇の転調?

Key=Gとして、
G(Ⅰ)ーD(Ⅴ_1octave up)

・Break:
queensofthestoneage_basstab3
↑後半のコノPartもラリっててイイ!
 
最後の箇所をLow FretでPlayすると、
1弦開放弦(G)-2fret(A)
2弦開放弦(D)-2fret(E)
3弦開放弦(A)-2fret(B) 
4弦3fret(G)、
となり、わかりやすく、開放弦でハネる感じが快感♪ 

Songs for the Deaf
Queens of the Stone Age
Universal
2002-08-22

This song is 1st tracks of their album, Songs for the Deaf.







shun699 at 21:04│ このエントリーをはてなブックマークに追加 BASS LOGIC 
8月、渋谷にHMVの中古レコード店がオープン!清澄庭園の景色に癒やされた♪