エクセルの行間が異様に空いてしまう場合の対処法GROOVESTER

2014年01月08日


1年間で78万部減、1世帯当たり部数は0.86部まで減少…新聞の発行部数動向


↑このNEWSを読んでみると・・・

新聞発行部数グラフ
↑新聞発行部数の年ごとの推移グラフが載っており、
まあ、案の定、右肩下がりだよね、と。

特に注目すべきは、
スポーツ新聞発行部数推移グラフ
↑スポーツ新聞の発行部数の
急速な右肩下がりっぷりw

おそらく、こういうジャンルほどネットへと
どんどん流れてるのだろう。

雑誌の減り方と似てると思う。

本の場合は、それなりに残るとは思うけど、
新聞、雑誌は消滅へと向かっている。
ネットが使えない高齢の読者が残るだけになるだろう。


従来のマスメディアで考えてみると、
新聞や雑誌は衰退の一途を辿っているのに対し、
TVは減ってはいるものの、それなりの数は残っている。

ネットでは完全には代替デキない何かが、
TVには少しあるのだろう。

私自身、新聞・雑誌は完全に読まなくなったけれど、
TVは短い時間ながらも少しは見ている。
シゴト絡みのものもあるけど、
一番根強く残ってるのは、朝寝起きで見るニュース番組。

朝、歯を磨いて、
ひげを剃って、
髪をセットして、
ジュースを飲んで、
トイレに行って、、、
と、出発前の準備をしている間、
つけっぱなしにして「ながら見」するTVは便利。
ネットを見ながら、こういう準備はできないしw

それと、
朝のニュース番組は、エンタメ系の情報がまとめて見れるから、
効率よくCHECKするにも、もってこいである。

結果的に、
私がシゴト以外でTVを見るのは、
この朝の時間帯だけなのだがw、
ソレ以降は、完全にネットONLY♪



shun699 at 21:39│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MARKETING WARS 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エクセルの行間が異様に空いてしまう場合の対処法GROOVESTER