新年にボジョレー・ヌーボー♬「ブログ内記事検索窓」を設置する方法

2014年01月04日

Coldplay - "Paradise"

コレは非常にカンタン。
基本は2つのLINEからなっており、
【1】3弦1FRET(B♭) - 3弦開放弦(A)
-4弦3FRET(G) - 3弦1FRET(B♭)
【2】3弦3FRET(C) - 2弦開放弦(D)
- 2弦3FRET(F) -3弦3FRET(C) 

※TAB譜では、 
4弦6FRET(B♭)になっているのを 3弦1FRET(B♭) に、
4弦5FRET(A)になっているのを3弦開放弦に、
3弦5FRET( D)になっているのを2弦開放弦に変え、
SIMPLEにわかりやすくPLAY♬ 

続いて・・・
Robin Thicke Feat. Pharrel - "Blurred Lines"

2013年 UK SINGLE CHARTでNO.1の曲♬

何回か聴いてみると、BASS LINEもイイ曲だな、と。

BASS TABは見つけてないけど、
GUITAR TABの低音部から推測してPLAYしてみた。

なかなかスムーズ!!!

ファレルの絡んでる曲はノリがイイよね、やっぱり、
ということで、
続いて・・・ファレル繋がりで、
N.E.R.D - Lapdance

基本的に2弦3FRET (F) - 2FRET (E)のみ、
というSIMPLEなBASS LINEだけど、
これを繰り返してるうちにHIGHな気分になってくる、
というパターン。

E & Fの使い方では、
CLASHの"LONDON CALLING"にも通じる。
半音の上げ下げを繰り返す、という異色な進行だけど、
独特の感情を表せるなぁ。





shun699 at 21:46│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 BASS LOGIC 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新年にボジョレー・ヌーボー♬「ブログ内記事検索窓」を設置する方法