新しい枕が快適♬Spotify

2013年12月06日

ディー・エヌ・エー, ミクシィ, グリーほか 突然儲からなくなった会社何が起きたのか 

↑こんなNEWSを見かけて、読んでみた。 

グリー営業利益グラフ

↑GREEの営業利益のグラフを見ると、、
実に鮮やかな急降下ぶりw

このNEWS記事によると・・・

> 猛スピードで駆け上がった両社が、坂を下り始めた。
> 突然儲からなくなったのには、明確な理由がある。

>「スマートフォン(スマホ)の急速な普及に対応できなかったのが大きい」
> (ゲーム業界に詳しいジャーナリストの新清士氏)

> というのも、これまで利用者が携帯電話用ゲームで遊ぶ際には、
> 基本的にグリーやディー・エヌ・エーのサイトでまずメールアドレスや
> 性別などの個人情報を入力、
> その上でサイト上からゲームを探さなければいけなかった。

> しかし、スマホ時代に突入すると、
> 米アップルやグーグルのコンテンツ配信サービスから
> 簡単にダウンロードできる新しい形のゲームが出てきた。 

> 「すると、わずらわしい個人情報の入力も
> 基本的には求められないので、手軽にゲームに入れる。
> さらに、スマホ向けの新しいゲームは、画像や音声に迫力がある。
> 自ずと旧来型のガラケーで遊べるゲームは見劣りし、
> 急速に人気を失っていった」(前出・新氏)

> さらに、グリーやディー・エヌ・エーにゲームを提供していた会社も、
> 直接アップルやグーグルに出したほうが実入りのいいことに気付いて、
> 〝脱グリー〟〝脱ディー・エヌ・エー〟に舵を切るところが出てきた。
 
とのこと。

ガラケー → スマホ、
というユーザー環境の変化、
さらには、
Google, Appleの発展で、
SNSゲームの世界も民族大移動が起きたのか。

それから、
FBやTwitterやLINEの発展もあり、
GREE離れが加速した、という側面もあるかも。
 
まあ、
その影響という意味では、
mixiの方が大きな打撃を受けてそうだけどw 

mixi業績グラフ

↑mixiの株価グラフ

急速な右肩下がりっぷりw

さらに、記事によると・・・

> 勝者と敗者が次々に入れ替わる。
> その意味で、現在の勝者は
> ガンホー・オンライン・エンターテイメントだといえる。

> ガンホーの名が一躍有名になったのは、
> ひとえに同社の作ったスマホ向けのパズルゲーム
> 『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』が
> 超絶的に大ヒットしたからに他ならない。

> 数字が物語る。
> ガンホーの今年7~9月期決算は、
> 売上高が416億円で前年同期比でなんと813%の増加。
> 営業利益はさらに驚異的で、
> 前年同期比で1578%も急増したのだ。

> いち早くスマホ化の波に乗った企業が、
> 一つのゲームのヒットでここまで業績が急伸するところに
> 業界の凄まじさが垣間見える。 

とのこと。

数年前には想像すらできなかったような状況。
時代の変化、市場の変化のSPEEDを実感せずにはいられない、
今日このごろ。 

shun699 at 23:38│ このエントリーをはてなブックマークに追加 MARKETING WARS 
新しい枕が快適♬Spotify