アイヌ文様が意外とカッコイイ !!!懐古主義者への鎮魂歌

2013年10月20日

↑こんなNEWSが流れてきた。

以前からSONYは、音質の良さで勝負しようとしているんだけど、
それって あまりアドバンテージにならないんだよなあ。

音質が悪ければ問題だけれど、
iPodのように 一定以上の音質であれば問題ないし、
それよりもBRANDやDESIGNの魅力の方が大事だと思う。

それに、、
今ではiPodというよりもiPhoneで聴く人の方が多いと思う。
スマホと音楽再生端末をバラバラに持つよりも、
1台で済んだ方が快適だから。
カメラも同様で、スマホに集約される傾向。

さらに、、、
今後は、ストリーミング型で音楽を楽しむカタチが主流に
なると思うから、端末内に蓄積して聴くSTYLE自体廃れるかと。
そうなった時に、ストリーミング型で楽しむ端末は、
やはり、スマホ。
通信機能もついてるから一石二鳥。

ドワンゴの川上会長が新刊ルールを変える思考法 の中で、
「成功は「面白さ」よりも「ライフスタイルに合うか」に左右される」
と書かれているが、まさにその通りで、
「いかに性能の良い端末を出すか」よりも、
「いかにスマホの中にいかに入るか」を考えた方がイイかと。

'80年代にSONYのWALKMANがヒットしたのは、
その当時のライフスタイルにピッタリだったからであり、
決して音質が良かったからではないはず。 



shun699 at 15:57│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MARKETING WARS 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アイヌ文様が意外とカッコイイ !!!懐古主義者への鎮魂歌