2013年10月19日

てんや上天丼

先日、天丼てんや上天丼の販売終了を発表し、
騒ぎになっている。

てんやが発表したNEWS RELEASEによると、

> マスコミ報道等でもありますように、
> 昨今の円安の進行により各種原材料の高騰、
> および漁獲量の大幅減少により、
> 従来のような食材調達が極めて困難な状況になっております。

> 特に「海老」につきましては、
> 主要な生産国で 早期死亡症候群(EMS)を発症し、
> 世界的に海老不足となり、
> 従来の2倍近い高値が続いております。


> てんやで使用している「海老=ブラックタイガー」は、
> ヴェトナムのメコン川河口のマングローブを利用し、
> 稚海老の時から水揚げまで天然(自然)に近い状態で育てる
> 『粗放養殖』で安全・安心に育てております。
> 今回病気が発生している集約養殖の海老(バナメイ種)の減産により、
> 海老全体の相場が高騰しているものです。

> 当社におきましても諸経費の削減をはじめ、企業努力を
> してまいりましたが、10 月 21 日(月)より
> 一部商品を改定させていただくことにいたしました。  

とのこと。 

TV NEWSでもエビ不足&価格高騰の件は取り上げられてましたけど、
目に見えるところに影響が出てきたな、と。

病気が発生してるのはバナメイ種のエビで、
てんやが使っているブラックタイガーではないのだが、
バナメイ種減産でブラックタイガーが求められて価格が高騰、、
と。

私の周囲では「てんやからエビのメニューがなくなるらしい!」
などとガセネタを流している者さえ出てくる始末ですがw、
店員さんに聞いたところ、
上天丼のようにエビを2本使ってるメニューがなくなるだけで、
完全にエビがなくなるわけではない、とのこと。

まあ、天丼にエビはつきものですからね〜

私自身、エビ好きで、
寿司屋に行っても、エビばかり食べてるくらいですからw、
世界的なエビ不足が早く解消してほしいものです。

寿司屋のエビのメニューとか、大丈夫なのでしょうかね?






shun699 at 17:15│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MARKETING WARS 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字