肉の楽園タモリ氏が「いいとも!」から消えた背景

2013年07月24日


先日、興味深いNEWS記事があった。

志村けん、ギャグについてナイナイ岡村に助言
「テレビ局の言ってることをやってないで、自分でコントをやれ」


↑コレ。

志村けんがウッチャンナンチャンの南原清隆に、
「子どもの間で流行らせるコツ」を聞かれ、

> 「お前はそれ、子供にウケようとやってるんだろ?
> 子供は媚びてる大人が一番嫌いなんだよ」
> 「子供に合わせちゃダメなんだよ。
> 自分で楽しいと思うやることをやると、子供はマネしたがるんだよ」
> とアドバイス。
> 南原に態度を改めるよう説明したそうだ。


とのこと。 

さすが、志村けん。
イイこと言うなあ。

子供に受けることに限らず、
すべての人に対して言えることだと思う。 

以前から私も書いていることだが、
ポストモダンマーケティング! 









shun699 at 21:36│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 MARKETING WARS | LIFE LOGIC

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
肉の楽園タモリ氏が「いいとも!」から消えた背景