ベッドで整体外付けDVDドライブ

2012年11月20日

finalcut効果

某アーティストの誕生日を祝うMovieの
制作の相談をいただき、
作った次第。

Movieといっても、
本人の誕生から今までの写真を
スライドショー的に演出する内容。

ま、子供の頃のVideoって、
そんなにないものだし。

で、
単にスライドショー作るだけなら、
パワポでもデキてしまうわけだけど、
止まってる写真が出てくるだけではつまらないし、
ちょっとショボイw

ということで、
Finalcutで写真に動きをつけた。

方法は、
↑冒頭の写真の通り、
トリミングのコーナーを選んだ上で、
「Ken Burns」をSelectして、
「開始」と「終了」を指定すればOK!

開始から終了に向かって、
移動もできるし、
FOCUS具合も変えられる。
だんだん大きく、とか。

この機能を使えば、
グッと本格的になる。

コノ演出で、
当日、本人が泣くことは間違いないw

Final Cut Pro X ガイドブック
Final Cut Pro X ガイドブック

shun699 at 22:26│ このエントリーをはてなブックマークに追加 IT:movie | IT
ベッドで整体外付けDVDドライブ